未分類

新型コロナウィルス長崎の感染者の感染経路は?転入前はどこにいたのか/症状についても

投稿日:

新型コロナウィルスが全国に広がりをまだまだしていますね。

この記事では長崎のコロナウィルスの感染者の感染経路について調べてみました。

長崎のコロナウィルス感染者と感染経路

現時点の報道されているニュースはこちら。

長崎県は14日、同県壱岐市に住む自営業の30代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。長崎県で感染が確認されたのは初めて。

県によると、男性の症状は重くない。海外渡航歴はなく、12日に壱岐市に転入した。

これで九州7県のうち、鹿児島県を除く6県で新型コロナの感染者が確認された。

引用:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56793460U0A310C2ACYZ00/

 

  • 長崎県壱岐市(いきし)の自営業30代男性
  • 海外渡航歴なし
  • 12日に壱岐市に転入

転入された、とのことで、長崎県に転入する前にどこにいたのか、どこから来られたのか、が気になるところですよね。ですが、現時点では公表されていません。

症状と行動歴

症状については重くない、とされています。

行動歴に関して、コロナウィルスの検査をされているため、感染の可能性が前からあったと推測できます。近辺の濃厚接触者だった可能性がありますね。転入する際に公共交通機関を使われていたのか、どこのお店に立ち寄ったのか、なども現在恐らく調査中だと思われます。

 

-未分類

Copyright© Ecoblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.